スポンサーサイト

  • 2013.12.29 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    王子の箱庭

    • 2013.12.29 Sunday
    • 18:00
    緒川千世先生の『王子の箱庭』という作品をご紹介します。



    内容紹介:
    その日暮らしの譲は、かつてお金持ちの家のお坊ちゃんだった。

    住んでいた屋敷が、自分の世話係だった岩瀬のものになっていると知った譲は、ある日、岩瀬を訪ねる。

    今や注目の起業家となった岩瀬と8年ぶりに再会する譲。

    だが、岩瀬を騙して利用するつもりだった譲は、逆に岩瀬に捕らえられてしまうのだった。

    それが譲の監禁生活の始まりで…!?



    まずは表紙が素敵で一目ぼれ^^

    読んだらもっと惚れちゃった★

    最初はほぼ無理矢理的な感じでいっちゃいましたが、
    最後はとてもイイ感じで終わるので、
    ハッピーエンド好きの方にはタマラナイでしょう。

    萌えポイントは”手錠”でしょうか?
    ココは人にもよるでしょうが、
    かなり好きです^^

    エロ度はそんなに高くはありませんが、
    しっかりとしたストーリー性が素敵な作品です。


    ↓コチラは「汁だく男娼ハーレム★ウリ専のオス達」おススメです!



    年賀メールの準備はOKですか?
     

    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << January 2018 >>

    selected entries

    archives

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM